国際水泳リーグ(ISL)情報 by ABsports

2021年3シーズン目を迎えた国際水泳リーグの速報・試合結果などの情報を日本人選手中心にお伝えします。

第9戦終了後の順位

競泳の国際大会である国際水泳リーグ(ISL)2021は、レギュラーシーズン第9戦が終了しました。

 

国際水泳リーグを見るには これまでの日本人選手出場成績

 

現時点での順位は以下の通りです。カッコ内は消化試合数。

 

1位 エナジー・スタンダード 16ポイント(4) 準決勝確定

2位 カリ・コンドルズ 15ポイント(4) 準決勝確定

3位 ロンドン・ロアー 13ポイント(4) 準決勝確定

4位 トロントタイタンズ 12ポイント(4) 準決勝確定

4位 LAカレント 11ポイント(4) 準決勝確定

6位 アクア・センチュリオンズ 6ポイント(3)

7位 DCトライデント 5ポイント(4)

7位 アイアン 5ポイント(3)

9位 東京フロッグキングス 4ポイント(3)

10位 NYブレイカーズ  3ポイント(3)

 

レギュラーシーズンはまず10戦行われ、各チーム4戦ずつ戦います。

試合ごとに1位に4ポイント、2位に3ポイント、3位に2ポイント、4位に1ポイントが与えられます。

そして、最終11戦で7~10位のチームが戦い、最終的に上位8チームがプレーオフに進みます。

現在5チームが6位以上=準決勝進出を決めています。

東京フロッグキングスが6位に食い込むためには第10戦で格上のアクア・センチュリオンズが4位になることが一つの条件のため、かなり厳しいものがあると思われます。

まずは第11戦での準決勝進出を目指し、一つでも上の順位を目指してほしいものです。

 

第10戦は、今晩9月25日深夜に行われます。

第10戦には大本里佳選手の所属するアクア・センチュリオンズも出場します。

<第10戦>

DAY 1  9月25日 深夜1時~ CSテレ朝チャンネル2で放映

DAY 2  9月26日 深夜1時~ CSテレ朝チャンネル1で放映

 

CSテレ朝チャンネルスカパー!などで視聴できます。

 

本記事は以下の情報を参考にしています。  

All ISL Match 9 Results By OMEGA